新築ならハウスメーカー経由で依頼を

熊本県玉名市在住・レオさん(男性・36歳)のアンテナ工事体験談

工事の概要 新築住宅に地デジアンテナを設置する工事
アンテナ工事費用 50,000円
地デジアンテナの設置工事は、もっと安くて安心できる工事業者がありますよ!
アンテナ工事シェアNo.1で格安料金「アンテナ110番」解説記事はこちら。

新築に伴い、地デジアンテナを設置

新築に伴い、テレビアンテナが必要となったため、アンテナ工事をハウスメーカー経由で電気屋さんに依頼しました。
私自信があまりテレビっ子ではないため、有料他チャンネルには全く興味がなく、地デジアンテナのみを設置することで依頼しました。

自宅近くに新幹線の線路が走っていることから、電波が悪く、事前に調査してもらった結果からもデザインアンテナをつけることはできませんでした。
そのため、電波が悪いところでも使えるアンテナを設置してもらうように依頼しました

室内についてもリビング以外の場所でテレビを見る気はないため、リビング1箇所のみに接続箇所を依頼しました。

新築なので、きれいに仕上げてもらうことが大前提!

アンテナ工事業者については、新築にあわせてということもありますが、そのハウスメーカーと仕事をしたことがあるところという点を一番重視しました
我が家は天井や壁(配線を通せるようなふかし壁)が極端に少ないため、そのハウスメーカーとの仕事になれていなければ配線を露出されてしまう恐れがあると考えたためです。

実際、新築途中から、配線ルートに関してはハウスメーカーと綿密な打ち合わせが必要で、壁もないところに配線をきれいにしまうことはかなり難しかったと思います。
私としては、新築ですので、きれいに仕上げてもらうことが大前提で、その業者に依頼しました

事前の打ち合わせにより、工事はすんなりこなしてくれた

家が若干特殊なつくりということもあり、打ち合わせ・配線ルートの検討には時間を要したようでした
私の家では、壁内配線や天井内配線ができない部分がありますので、梁の一部に溝をほり、配線ルートとしている部分があります。

この部分については特に、他の照明配線等との取り合いもあり時間を要していました。
アンテナの設置自体は瓦がふきあがって1日で終りましたが、室内部分に2日ほど要していました

幸いにして、事前に打ち合わせの内容から特に変更もなく施工できたようでしたので、内部も2日程度で終わったものと思います。
業者さんにとってはおそらく面倒な顧客だったと思いますが、そのハウスメーカーとの工事に慣れているのか、すんなりこなしてくれました。

なんといってもきれいに仕上げてもらえて満足!

満足した点はなんといってもきれいに仕上げてもらったことです。
通常のアンテナ工事では壁や天井を貼る前にアンテナ用のケーブルを仕込んでおけばなんの問題もなく施工できるはずです。

しかし、我が家では事前に配線ルートを確保しておかなければなりません。
きちんとハウスメーカーと打ち合わせをし、他の電気工事との取り合いも含めて検討する必要がありました

それらのことを丁寧にこなし、きれいに仕上げていただいたことはとても満足しています。
しいて不満だったこととすればデザインアンテナを使えなかったことですが、これは製品の問題なのでやむなしと思っています。

新築の場合、施工ハウスメーカーで工事経験のある業者がよい

特に新築の場合にいえますが、ある程度、家側を施工するハウスメーカーで工事経験のある業者に依頼すべきだと思います。
家の中に配線が露出するのはお世辞にもきれいとはいえません。

ハウスメーカーの施工方針や施工の癖などを把握し、きれいにおさめることを考えることのできる業者さんに依頼するべきだと思います。
アンテナ工事はそこまで難しい工事ではありません。

しかし、家庭内の配線ルートとしては屋根から各部屋へと割と長いものになります。
自宅であればここをきれいに仕上げてくれる業者を探すべきだと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です